読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅ライブ!

駅メモ好きなラブライバーのブログです!日々の出来事をつらつらと、たまに映画について書くことも。2016年1月19日ブログ開始

駅メモを始めるにあたって

今回は駅メモを始めるにあたってどんな事を気をつけないといけないのかを書いてみようと思います。

すごく良いゲームなのでいろんな人に知ってもらえたらいいなぁ。

 
駅メモに関して書いているブログ等って案外少ないんですよね。
基本わからないことは情報wikiでどうにかなります!
 
楽しみ方はいろいろ
・旅やお出かけのついでに記録として楽しむ。
・どのキャラも可愛いので萌えゲーとして楽しむ。
・駅の奪い合いを楽しむ。
 
駅メモは位置ゲーです
現在地からもっとも近い位置の駅にアクセスし、駅を奪い合うゲームです。
なので自分のライフスタイルに大きく影響を受けます。
後で書きますが、住んでいる地域と同じエリアのプレイヤーによって優劣が出てしまいます。
 
どういった人が向いているのか
駅にアクセスするゲームなので、当然たくさんの駅を通る人はやはり有利です。
平日は自宅から職場もしくは学校までの移動距離が長い。
休日は家にいないで出かける事が多い。
連休は旅行に行く。
出張が多くいろんな所へ移動することが多い。
このような人たちはやはりキャラを育てるのが必然的に早くなりますね。
 
当然その逆で自宅と職場が同じエリアで、休日も自宅のエリアから出ない人はかなりきついと思われます。
 
 
向いてるとか向いていないとかはありますが、大前提として

f:id:mora2016:20160131221756j:plain

特に理由なんか必要ない。やりたいからやってみる。本当にやりたいことって、そんな感じで始まるんやない?のんたん様も言っておられましたぞ!
 
なので取り合えず今右手に持っているスマホに駅メモをダウンロードしてみる事を推奨します!強くね!
 
とはいえ現状は
古参プレイヤーが強すぎて、新規はまったく駅が取れない状況です。
よくあるたとえで、アリアハン周辺にバラモスがいるのと同じだ。と揶揄されますが半分その通りです。
特に辛いのが、強豪プレイヤーが自宅と同じエリアだと目も当てられません。
基本外でいろんな駅をめぐってレベル上げをしますが、なんだかんだで自宅最寄駅が1番アクセスする駅になるでしょう。
そこが最初のこのゲームにおける壁となるでしょう。
もちろん上で挙げた平日も休日もあまり自宅にいない人からすればあまり関係はないかもしれません。
 
ともあれやってみましょう!
いろいろ悪いこともいろいろ書きましたが、まずは始めましょう!
私も地元駅にはいろいろ大変なこともありましたが、なんとか気持ちを切り替えることで楽しく駅メモを続けています!
そして、休日は買い物くらいでしか出かけなかったワタクシですが、駅メモ始めてから積極的に出かけるようになりました。
駅メモありきではありますが、それからライフスタイルが変わることもあります。まずは始めてみることです!