読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅ライブ!

駅メモ好きなラブライバーのブログです!日々の出来事をつらつらと、たまに映画について書くことも。2016年1月19日ブログ開始

シビルウォー キャプテンアメリカ ただのお祭り映画ではない!

映画

毎度そうだけどキャプテンアメリカシリーズは涙なくしてみることは出来ませんねえ。

 

f:id:mora2016:20160504104316j:plain

 

映画予告

 

 

昨日のアイアムアヒーローに続いて連続してみてきました!

2作品連続素晴らしい作品でした!

 

相変わらず素晴らしい戦闘シーン!

やはりこの作品は戦闘シーンが素晴らしい。アベンジャーズシリーズで若干の見慣れてきた感は否めないけど、全主役級のキャラクターが画面せましと戦うのは圧巻でしかない。
やはりここでしか見れない絵面だと思う。

 

どんなお話?

あらすじ的には結局みんなが気になるスーパーヒーローの闇の部分。
ド派手な活躍の裏では、破壊された瓦礫に潰されて死んでしまった人がたくさんいて、世界を救う反面たくさんの被害者もいるって事。

仕方ないから国連の管理下におくのか、どうするのかでメンバー同士で争う事に。

そんな中次々に事件が起こって・・・

ただのお祭り映画だと思ってる人は、本当に良くできた映画なのでぜひともちゃんと見て欲しいところ。

 

キャプテンアメリカチーム
世界を守るのに指示を待たなければいけないのか?

アイアンマンチーム
その正義が危険なんだ!

 

この意見の食い違いの中、事件は起きて行き、それを止めに行くキャプテンアメリカ
そしてそれを止めようとするアイアンマンの構図ですね。

さらにそこに、実はアイアンマンの両親の敵が、キャプテンアメリカ側のウインターソルジャー(洗脳されている時)だったという事実もわかることになる。

 

お互いが自分の考える正義のために

もう少しお互いに話し合う時間があればどうにかなったのかも知れない。
けど事件は一刻も争う自体に発展していく。
お互い深い事情がありながらもわかりあう時間もなく仲間同士で戦わなくてはいけないこのせつなさ・・・

特に最後のアイアンマンとキャプテンアメリカの戦闘シーンはホント泣ける。
上の予告動画を初めて見たときも号泣しましたが、本番は字幕が少し違くて残念。
キャップ「友は裏切れない」
トニー「私も友だろ?」
去年スターウォーズ見に行った時に流れたこの予告で、スターウォーズ見る前から号泣。ほんとにね・・・

いつもはキャプテンアメリカのお話なんだけど、今回はアイアンマンのお話でもある。
そしてこんなに泥臭いアイアンマンは見たことがない。
いつもチャラいアイアンマンがこんなに必死になる姿は胸を打たれます。

新キャラもよいぞ!

お話が重たい話な分、アントマンスパイダーマンの加入でコミカルな要素が増えて良かったと思います。
特にスパイダーマンはようやく権利の関係で出演できるようになったので次回からの活躍にも期待です!

 

 

ちなみにマーブルシネマティックユニバースをあまりわからない人はこれを見るとわかりやすいかも!
ちょっと早いから何回か見ないと私のようなアメコミ情弱はわかりづらいかも!

 

いままでの作品を見てるとみんな各々成長してるんですよね。
キャプテンアメリカとアイアンマンなんていっつもしょうもない喧嘩していた気がしますが、今回はお互いの自分の正義のために歩み寄りきれなかった部分での戦いになっていますし。
ラストなんてもう・・・ねえ・・・・・;;

 

本当に面白い作品なので可能なら過去作を見てから、劇場に足を運ぶのがいいと思います!

 オススメですぞ!

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村 


映画(全般) ブログランキングへ