読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅ライブ!

駅メモ好きなラブライバーのブログです!日々の出来事をつらつらと、たまに映画について書くことも。2016年1月19日ブログ開始

ラブライブ!サンシャイン!!第4話「ふたりのキモチ」

ラブライブ!サンシャイン!!

今週もはじまりましたラブライブ!サンシャイン!!

今回は、第4話 ふたりのキモチ です。

 

今回はなんといっても花丸ちゃんとルビィちゃん回って所でしたでしょうか?

ここで大事なことが分かりましたね!

ルビィちゃん→花陽ちゃん推し
ダイヤさん→絵里押し

ダイヤさんの認められない癖はやっぱりここから来ていたのですねえ。(笑)
そしてルビィちゃんはにこっちと同じような練習着だったからにこっち推しではないかと思っていたのですが、まさかのかよちん推しでした。

 

今回はサブタイトルがふたりのキモチでしたが、ルビィちゃんはやっぱりスクールアイドルが好きで、以前はお姉ちゃんとスクールアイドル談義で毎日盛り上がっていたことでしょう。
いつかはスクールアイドルをやりたいなんてことは考えていたことでしょう。

しかし、丸ちゃんは・・・
自分に素直ではないルビィちゃんを飛び立たせたい・・・
そのようなこと言っていましたが、じゃあ自分は?
私なんかスクールアイドルに向いていない。そうやって自分をまた本の世界に入って閉ざしていこうとする。

しかし、ルビィちゃんはやっぱり花丸ちゃんと一緒にスクールアイドルがやりたいんだ!

さらにはチラチラと映る雑誌の中の凛ちゃん。
μ'sに対して相当なインタビューでも行われたのか?後世にどれだけのことが伝わっていているかわかりませんが、凛ちゃんは自分はスクールアイドルには向いていないんじゃないか?
過去に行われた葛藤の末μ'sで大活躍をした凛ちゃん。
凛ちゃんと花丸ちゃんの少し似たような境遇を重ね合わせるかのような演出。
これは感動的ですね!
というか今これをみて、凛ちゃん推しな私は自動的に涙が流れてしまうレベルでヤバイ

スクールアイドルを決意した丸ちゃんは、平然とみんなの前でずらー!って言える間柄になったというところでしょうか。

話は変わり

今作も練習風景に階段が出てきましたね!
ラブライバーたちがつい昇りたくなっちゃう恐怖の階段。
神田明神の時に比べ、距離が長くなっている階段。
あと3作品後42.195キロくらい走らせる計画なのでしょうか。
また階段がラブライバーで埋め尽くされる日が来るのでしょうか?

 

次回は前作「にこ襲来」に対して「ヨハネ堕天」になっております。
立ち振る舞いから服装まで一緒のにこちゃんと善子ちゃん。
善子ちゃんのキャラをどうやっていくつもりなのか・・・
今後の展開に期待ですね!

 

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ
にほんブログ村 


ラブライブ! School idol project ブログランキングへ