読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅ライブ!

駅メモ好きなラブライバーのブログです!日々の出来事をつらつらと、たまに映画について書くことも。2016年1月19日ブログ開始

桜内梨子ちゃん誕生祭 2016

ラブライブ!サンシャイン!!

本日9月19日は、我らが桜内梨子ちゃんの誕生日になります!

おめでとうございます!

f:id:mora2016:20160919093613j:plain

 

梨子ちゃんといったら!
音の木坂からの転校生で、ピアノが得意で、作曲ができて、笑顔が素敵で、表情が豊かで、ジャンプ力が高くて、しいたけちゃんとのやりとりが楽しくて、推理力が高くて、同人誌が大好きで、みんなの事をいつも気にかけてくれる素晴らしい子です。
 
本作ではその魅力が余すところなく見ることができます。
コミカルな面とシリアスな面のどちらも凄くよくて、その魅力にとりつかれてからはスグに梨子ちゃん推しになってしまいました。
 
コミカルな面といえばやっぱりしいたけちゃんとのやりとり。
犬が苦手(というか牙が苦手らしい)らしいが、それゆえにしいたけも必死に梨子ちゃんに構って欲しいのか追いかけ回す。
追われる梨子ちゃんもなりふり構わず逃げる姿が個人的には凄く可愛らしくて、ふすまをなぎ倒し、ベランダから隣のベランダまで、スクールアイドルの衣装を着ているのを忘れて飛び移るというトンデモ行動をしてしまう。
そういうところも本当に良い。
それと忘れてはいけないのが、同人誌問題。
Aqours秋葉原に行った時、たまたま目に入った女性向け同人誌のお店に我慢できずに入店し、購入。
凄く真面目そうで、そういった物に興味がなさそうなキャラクターだと思ったらところがどっこい。
そのギャップが素晴らしい。
尚且つピアノ上京時もしっかり買ってしまうという、実は欲望に忠実なんだけどみんなにはバレたくないと奮闘してる姿が非常に萌える。
 
シリアスな面ではやはり友達思いなところ。
東京で1点も取れずに惨敗して帰宅したところ。みんなの前では気丈に振る舞っていた千歌ちゃんが1人海に飛び込み本当は凄く悔しかったと涙するシーン。
梨子ちゃんは千歌ちゃんがみんなが暗くならないようにワザと明るく振る舞っていたのに気がついていた。
悔しさに涙している千歌ちゃんに「やっと素直になれたね」
これは屈指の名シーンだと思います。
辛い気持ちの逃げ所を失うのは本当に辛い事と思います。
こういったことを気がついてくれる親友は本当に素晴らしい。
 
そんな魅力たっぷりの梨子ちゃんですが、現在残るは1期最終回。
恐らくは2期もあるでしょう。
この先どういった成長を見せてくれるのか、乞うご期待って所ですね!
 
それでは梨子ちゃん。
誕生日おめでとうございます!!