読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅ライブ!

駅メモ好きなラブライバーのブログです!日々の出来事をつらつらと、たまに映画について書くことも。2016年1月19日ブログ開始

ラブライブ!μ's Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜を終えて

ファイナルライブから1日あけてだいぶ落ち着いてきたので、ブログになんか気の利いたことでも書こうと思いましたが・・・

あの素晴らしいライブの前にどんな言葉も陳腐化してしまうので、いざPCの前に座ったはいいものの気の利いた言葉なんて浮かんできません。

食レポ等で言う「うまい!」じゃ気が利かないから、ここがこうであーだったからうまい!
なんてこと今更言わなくても今回のライブでは皆共有できてること。

それほど素晴らしいライブだったと思います。

 

f:id:mora2016:20160402152722j:plain

 

会場の雰囲気は 

会場はMOVIX三郷。地元埼玉県です。参加日は2日目の4月1日。
混み具合としては7.8割程度でしょうか。座席票を見たときはちょっと空席あるなあと思っていましたが、始まってみると全然そんな事ありませんでした。

席は後ろから2番目の真ん中から少しずれた辺り。
身長は高いほうなので後ろのほうが気がラクです。映画を見るときも後ろのほうで、端っこ選ぶ事が多いので割と席は気にしないタイプなので全然問題無しでした。

客層はというと、男性同士はもちろんですが、カップルっぽいのもいれば、女性組や女の子1人もみられました。中には親子で来てる人や仕事帰りなのかスーツ姿の人もいて、いろんな人がいるなあと思いましたね。

あと気になったのは、ファイナルのTシャツ着てる人多い!
映像を見る限りドームの人たちより多かった印象!案外熱狂的なファンが多かったのかな。
そんな中1人スターウォーズTシャツで参戦していたわたし・・・

 

不安と期待が入り混じった初参加ライブ


こういったライブとかあまり行った事がなく、どうなる事かと心配していました。
が、やっぱり今まで好きでずっと聴いてきた曲たち。
始まってみれば声も出せるし、ブレードもぶんぶん振れる、全然問題なく先輩ライバーさんたちに入っていけました!

そしてなんといっても素晴らしかったのが会場の一体感。
同じ思いのみんなが一緒になって応援している・・・
これだけでも涙が流れそうになりました。

 

ライブの素晴らしさ

今となってみれば当たり前のようになってきていますが、メンバーのダンス。本当に素晴らしいですね。
つい魅入ってしまってコールとか忘れてしまう事もしばしばでした。
過去曲はそうでもないのかもしれないですが、映画以降の初披露の曲は今回の2日間のためだけに練習してきた曲。
ファイナルといってしまった以上この2日間しか披露する場がないはず。
そのためだけにあれだけの曲数の歌とダンスを本気で練習してきたんだと思うと本当に関心します。



素晴らしいシーンの数々

最初の曲にぼららが来るのは予想通りってか今回はそれしかないかと思いましたが、やっぱり当時を知らない私でも、ここがスタートなんだな・・・って
曲が流れてしばらく感慨にふけってしまいました。

メンバー紹介でのうっちー。
自分の番で急に声がでなくなってしまって号泣。
2日間とも声が出ない時があったりして、周りのメンバーも気にかけてくれたようで。
この時点で会場中からうっちーがんばれ!コール。
μ'sもラブライバーも本当に素晴らしいなって思います。

足の怪我をおしてのファイナル参加のナンジョルノさん。
さすがに一緒に踊れる曲は少なく、曲が始まりメンバーが全員映ってるときに、いるかな?って探してみると8人しかいなかったり・・
本当は全曲一緒に踊りたかったろうな・・・
それでも本当にがんばってくれたなと思います!

そしてやっぱりラストの僕たちはひとつの光
MOMENT RINGも素晴らしいですが、やっぱり最後に歌った僕光。
なんといったらいいのでしょうか、映画版を見たときも感じたのですが、この曲に関しては説明できないですが、我々が知っている娯楽というかなんというか、その類のものの中でも1つ上のステージの存在な気がします。
楽曲の素晴らしさもそうですが、セット等も含めてファイナルという状況も相まって、なにか最高の瞬間が見れている。そう思うんです。

最後はμ'sとみんなで僕光を大合唱。
そしてμ'sとみんなで「今が最高!」

f:id:mora2016:20160402152632j:plain

号泣につぐ号泣でした。
過去にこんな号泣した事があったろうか?

こんな最高の瞬間に立ち会えて。こんな幸せにめぐり合えて。
本当にありがとう!

 

今回のライブでμ'sのワンマン活動は最後、ラブライバーもμ'sのみんなも同じ気持ちだと思います。

時を巻き戻してみるかい?

no no no

今 が 最 高 !

 

 

 

 

 

 

 

わたしたちが忘れなければ、ラブライブずっと続いていける。
心の中でずっと生き続ける。そうしていればまた今まで通りにはならないかもしれないけど形を変えていつか会える事もあるのかもしれない。

 

 

にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ
にほんブログ村 

 
ラブライブ! School idol project ブログランキングへ